暮らし

敏感肌の最強防寒【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナー

綿とウールで真冬もあったかインナー アイキャッチ
  • 冬にとにかく暖かいインナーが欲しい方
  • ウールの入ったインナーはチクチクしないのか
  • アトピーや敏感肌でも安心して着れる、暖かいインナーにはどんなものがあるのか知りたい
みなで
みなで
そんな疑問に答えます!
みなで(@minade_labo)です

私はアトピーで、敏感肌・乾燥肌です。

乾燥してかゆくなったり、なかなか肌にあう暖かいインナーにめぐりあえず…。

そんな私がたどりついたのが【無印良品】綿であったかインナーだと以前お伝えしました。

>>【無印良品】綿であったかインナーが乾燥肌・敏感肌におすすめな理由

そしてもっと暖かい【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナーもあるときいた私。

みなで
みなで
綿は肌に優しいけどウールは結構チクチクするんじゃないの…?

そう思いつつ、たまたま期間限定価格になっていたため試してみることに…。

本記事では、敏感肌の私が最強防寒インナーとして【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナーを選んだ理由についてお話しします。

綿であったかインナーとの比較もします。

【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナーのメリット

綿とウールで真冬もあったかインナー

綿とウールで真冬もあったかインナーのメリットについて解説します。

敏感肌・アトピーでも心地よく着れるウールのインナー

肌に優しい綿とウールでできた、綿とウールで真冬もあったかインナー。

ウールはチクチクするのよね…

特に敏感肌やアトピーの方は、チクチクするウールを敬遠しがちかもしれませんね。

みなで
みなで
私もウールはチクチクするのに、肌着なんてとんでもないと思っていました。

それでも…

  • 無印良品の中で一番暖かいインナー
  • 肌にやさしい綿が90%入っている

興味がわいてきて無印良品の店舗で実際に触ってみることに。

全くチクチクしないんです!

生地もふんわりしていて、肌に触れても刺激がありません。

みなで
みなで
これは敏感肌の私でも着れるかもしれない…!

調べてみたところ、ウールを綿で包んで作られているとのこと。

そのため手触りが良く、ウールの保温性も感じられる商品になっているんですね。

 

綿とウールのインナーのメリット

綿とウールそれぞれのメリットについてまとめました。

綿のメリット

  • やわらかく肌ざわりが良い
  • 吸水性に優れている
  • 通気性が良い
  • 肌の油分を過剰に吸収しない
  • 静電気が起きにくい

ウールのメリット

  • 肌ざわりが柔らかい
  • 伸縮性がある
  • 保温性がある
  • 通気性がある
  • しわになりにくい

ウールは羊の毛の繊維です。
30ミクロンの繊維が5%以上入ってしまうと、チクチクと肌に感じるそうです。

全部のウールがチクチクするというわけではないんですね。

綿…敏感肌の方にも安心しておすすめできる肌に優しい素材

ウール…防寒性と保温性が高く冬服向きな素材

ウールを綿で包むことで、暖かく安心して着れるインナーになっているんですね。

 

【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナーと綿であったかインナーの比較

あったかインナー 比較※どちらも Uネック八分袖Tシャツ

綿とウールで真冬もあったかインナーと、綿であったかインナーを比較しましょう。

インナーの形・生地の厚み

綿とウールで真冬もあったかインナーは、肌着というより普通のTシャツのようなしっかりした作りになっています。

生地もやや厚みがありますが、柔らかく、重ね着しても窮屈さを感じることはありません。

 

レディースのサイズの違い

レディースでは、同じUネックの八分袖でも形が違うためサイズも異なります。

一番違うのは着丈と襟ぐりの広さです。

着丈は、綿とウールで真冬もあったかインナーの方が同じMサイズでも5センチ長いです。

みなで
みなで
しっかり腰まであるため冷えから守ってくれます

ウールで真冬もあったかインナーは襟ぐりがせまいため、襟ぐりの広い服を上に着るとインナーが見えてしまいます

しかし、そのような服を着ない場合でしたら、さらに首元も暖かく快適です。

 

それぞれのおすすめポイント

それぞれのおすすめポイントはこちら。

綿であったかインナー
  • 薄手なので秋から春にかけて長く着れる
  • 襟ぐりの広い服を上から着たい方はインナーが見えないので安心して着れる
  • Vネックのインナーは背中も少しあいているので、そういったデザインの服を着るときに重宝する

 

綿とウールで真冬もあったかインナー
  • 冬メインに着たい方・暖かさを重要視したい方におすすめ
  • 首元、腰回りも暖かい

どちらも長時間着ても快適な、敏感肌・乾燥肌・アトピーの方にもおすすめしたい優秀なインナーです。

 

【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナー徹底解説

綿とウールで真冬もあったかインナー

綿とウールで真冬もあったかインナーについて詳しく解説します。

メンズ・レディース全種類を紹介しますね。

素材と特徴

綿とウールで真冬もあったかインナー 転写プリント

無印良品のあったかインナーはいくつか種類があります。その全種類は以下になります。

メンズ・レディース
綿であったかインナー綿93%、ポリウレタン7%
綿混あったかインナー綿47%、アクリル、レーヨン、ポリウレタン使用
綿とウールで
真冬もあったかインナー
綿90%、ウール10%

綿とウールで真冬もあったかインナーも綿が90%と多く入っています。その他はウールが10%とシンプルな構成になっています。

この綿の多さとシンプルな構成が、肌に余計なストレスをあたえない理由の一つになっています。

みなで
みなで
洗濯タグがなく転写プリント。
肌に刺激を与えない配慮が嬉しいですね!

 

綿とウールで真冬もあったかインナー全種類紹介

以下がインナー全種類の紹介です。

メンズ

クルーネック長袖Tシャツオフ白・チャコールグレー・黒
Vネック長袖Tシャツオフ白・チャコールグレー・黒
ももひきチャコールグレー・黒

 

レディース

Uネック八分袖Tシャツオフ白・ライトベージュ・ブラウン・チャコールグレー・黒
クルーネック長袖Tシャツオフ白・ライトベージュ・ブラウン・チャコールグレー・黒・黒×ボーダー
ハイネック長袖Tシャツオフ白・チャコールグレー・黒
十分丈レギンスチャコールグレー・黒

 

【無印良品】綿とウールで真冬もあったかインナー|まとめ

綿とウールで真冬もあったかインナー まとめ

かゆみを感じて肌トラブルに悩んできた私ですが、この綿とウールで真冬もあったかインナーは一日中着ていても大丈夫でした。

みなで
みなで
重ね着しても大丈夫!
汗をかいても蒸れません

敏感肌・乾燥肌・アトピーの方、冬のインナーでお悩みの方は一度ためしてみてはいかがでしょうか。

お値段も1,990円(消費税込)とお手軽な価格です

無印良品の店頭で実際に触ってみてください。その手触りの良さに驚くはずです。

この機会にぜひ、ノンストレスなあったかインナーで暖かな冬を過ごしてみませんか。